青いとんぼ

徒然なるままに安田章大くん

ひとりごと10月7日(俺節のほにゃらら)

正直俺節の円盤化はしてほしい。酷使して頑張ったものだからこそ、自分の心の中だけに留めておくのはもったいないようなそんなかんじ。ファンの人もそうでない人もこれを見ることで何か心に響くものがあるはずだから、実際足を運べなかった人にも見て欲しい。それくらい自分の中で鳥肌立つものがあった。こんなにおすすめしたい作品はない。

 

役者・監督や芝居に関わる人に触れて、何か新たな芝居の仕事の獲得のきっかけになればいいなとも思うし。

私は安田くんの芝居が好きだ。こんなに素晴らしい演技をするのにあまり世に知られてないのはもったいないと思ってる。

 

 

と言いつつ、結局は自分がまた見たいだけなのかもしれないけどね。

 

 

あの感動をもう一度見たい。もちろん私の中で俺節は生き続けているのだけれど、今でもコージの歌声を思い出しては俺節ロスになってる。けど、何ヶ月か経った今、忘れてる箇所は多少は確実にある。それが嫌なんよ。気持ちとか魂、あの時の感動は一生忘れないにしても、あの時のあの場面表情が忘れてしまう部分が出てくる。30、40年後どのくらい覚えてるのか。年老いて、あの時の安田くんは本当にすごかったといつまでも思い出し続けられるようにしたい。

 

それに、辛い時挫けそうな時、これからの人生絶対あるから、その時に見たい。あんなに、あの時の安田くんは頑張ってたんやから、私もまだいけるはず!って。

 

 

私の中では円盤化することにマイナスなことがない。強いて言うなら、独占力?あの時あの場所に行けた人だけが見れた特別感。それは薄れる。っていう気持ちの問題はあるけど、気持ちの問題こそめんどくさいものはないと思ってるから。結局映像として見れたら、嬉しいに決まってるんよ私は。だから、そっちの気持ちを優先させたい。

 

円盤化することに関して難しいことは重々承知。でも、0.1%でも可能性があるならそれにかけたかったなぁ。

もし安田くんの頭の上に小鳥がとまったらを絵に描くとしたら(絵が描けないので構想のみ)

ある日、原っぱでギターを弾いてる安田くん

 

1羽の小鳥が安田くんの頭の上にとまる。

 

 安田くんギター弾くのピタリとやめて、おお?って顔になる

 

小鳥を頭の上にのせたまま、ニコニコ歌い出す。小鳥もそれに合わせてニコニコ歌い出す。

 

後日、ガチャ「おはようございます♪」安田くんの声に振り返りすばるギョッとする。

 

安田くん小鳥を頭の上にのせたまま楽屋に登場。す「お前それどうした?」

 

「鳥飼い始めてん」安田くんニコニコ答え、小鳥も嬉しそうにピーピー鳴く。

 

若干引き気味のすばる。

 

「おはようございます」今度はマルちゃん楽屋に登場。「おお!かわいいの頭の上にのせてんなぁ」「せやろ」山田のあの独特のふわ〜んという空気流れる。今日も山田は平和。

 

大倉は大爆笑する。「ええ?小鳥飼ってんの?( 笑 )」「かわええやろ?」「小鳥を頭の上に乗せてるヤスがかわええわ。」

 

村上「また変なん頭にのせてから」「変なのちゃう!小鳥さんや!」怒る安田くん。小鳥も怒り出して村上さんの頭を突っつく。

 

錦戸「章ちゃん小鳥飼ってんの?頭の上で育ててんの?それめっちゃおもろいやん(笑)」

 

横山「いいと思う…」心の中でかわいい…と思ってる吹き出し付き。

 

 収録にいかなアカンってなって、「ごめんなぁ」と頭の上にのせてる小鳥を優しくおろして籠に入れる。実はちゃんと鳥籠ある。「ピィ…」と悲しそうに鳴く小鳥。「ちょっとの間我慢してな?」安田くんも悲しそう。

 

 

収録終わり、楽屋に戻って鳥籠から出してあげると、嬉しそうにまた安田くんの頭の上にとまる。「帰ろっか」と楽屋をあとにした。

 

 

数日後

ガチャ「おはようございます♪」安田くん楽屋に登場。頭の上には小鳥が2羽のっていた。

9/23 スバラジ「安田章大いい人伝説」

「ついさっきまで一緒やったんですけど、車も二人で乗ってたりして、『もう偏頭痛で今日アカン~』って言ってました。『今日偏頭痛でもう僕アカンわ~』つって。『電気消して~目~チカチカするから~』ってしんどそうにしてたんでね。ちょっと弱ってましたけど、ちょっと心配ですけど。まぁ全然元気ですからね。」

 

 安田くんのマネするすばるかわいい!!

そして想像できすぎる…!

 

安田くん偏頭痛持ちよな…腰痛持ちやしな。でも仕事してる時は痛くない!って思って頑張るんやろ?笑顔ふりまいてる時も本当はしんどい時いっぱいあるんやろうし。。。

 

メンバーには弱いとこ見せれる人であってよかったよね。誰にも見せない人だったらえらいこっちゃや。ばしゃ馬の時本当は辛いのに共演者に笑顔ふりまいてるエピソードあったから。メンバーの前では痛い時はしんどいとこ見せれてるのかな。

 

てか、毎週スバラジで安田くんの近況コーナーも作ってほしいねんけどなぁ。安田くんにはラジオがないから、なかなか近況知れる時がなくて悲しい。すばるが見た安田くんでいいから毎週紹介してほしいくらいだ。

 

 

「ラジオネーム〇〇。コーヒーブレイク聞きました。最後のサビのところで安田くんがう~!あぁ~ん!と言ってますが、あれはすばるくんがやってほしいと提案したんですか?」

「これね、僕のリクエストももちろんそうなんですけど、デモの段階で、もちろんデモでボーカルも録るんですが一人で。7人で歌うような曲だったんで、自分の声ではあるんですけど、重ねて録ったりして、なんかハモとかつけたりして一人でやってたんですけど、ヤスの甲高い上ハモで自由に暴れてほしいっていう。うるさいなっていうぐらいのヤスのああいうのがおもしろいなって思ったから、やってほしいなって思って、ヤスはたぶんオーダー通りやってくれてたんですね。で、ミックスする時に、とりあえずの段階でミックスで聞いた時ヤスの上ハモそんなに聞こえてきてなかったんですけど、一回ちょっとソロで一個一個聞かしてって聞いていった時に、ヤスめっちゃおもろいことやってるやんってなって、もっとヤスのレベルを上げていこうと、どんどんどんどんミックスでやっていったら、ヤスがメインみたいになってもうたっていう(笑)でもあれはね、ミックスおもしろかったな~!だから、まぁ僕からのオーダーなんですけど、安田章大は本当そういうオーダーのなんか予想以上の上回ったものを与えてくれるしね。生きろの時のギターのプレイもそうやけど、やっぱ素晴らしい人だなって思いますよね。本当に。マルチですからね」

 

 と、楽しそうにコーヒーブレイクの安田部分の裏話をするすばる、、、

サビの部分は安田くんのおもしろいとこすごい出てるなぁって思ってた。それを取り入れることができたのはやはりメンバーだからで、すばるだからな気がするんだよね。安田くんのことをよく知ってる人じゃないとできないことだから。

これライブでやってほしいよね〜!安田くんCDの時よりもうるさくなりそうで( 笑 )めっちゃアドリブ入れてきそう。あとで「ヤスあれなんなん?」ってMCの時にいじってほしいから、MCよりも前に歌ってほしい曲。

そして、想像以上のものを提供できてしまう安田くんはやっぱりすごいね。

 

 

「朝から元気ですねヤスは。朝から一番元気に一人一人挨拶するタイプですから。僕なんか真逆やったりするんで、ホンマなんの悪気もないんすけど、ヤスにちょっと愛想なくしてる時あるなぁって思いながら、朝だよぉヤスって思ってるけどね。ヤスはいつだって元気やからなぁ」

 

一人一人挨拶する安田くん。「渋やんおはよう!!」って目見て元気よく挨拶してもすばるはだるそうに「おおう…」とかって素気なく返しても、むしろ声すら発さず頷くだけでも、安田くんの中で一人一人の基準があって、この感じは元気やなって判断して、にっこり笑って他のメンバーのとこいって「おはよう!よこちょ!」とか「おはよう!マル!」とか言ってんのやろうなぁ。どんなに素気なかろうが愛想なかろうが元気に挨拶する安田くん愛おしいね。これでも、急にやめたりしたらそれはそれで寂しくなったりしそうやけどね。「なんで言うてくれへんの?」って(笑)

 

「ラジオネーム〇〇。ツバメを飼うためにパーマをかけた。」

「あのオーヤン・フィーフィー、もんたよしのりパーマ。あれは実はツバメを飼うためにパーマをかけたんじゃないかと。これはあながち間違ってないかもしれない。そういうとこありますからね~。WANIMAが好きやからヤス。今だだハマりしてるからね。そのかんじやと思うねんけど、聞いてへんからあれやけど。あれにキャップとかかぶったらホンマWANIMAやもん。WANIMAよりWANIMAやもんね。ようわからへんけど(笑)全然違ったら申し訳ないけどね。」

 

あの髪型は鳥の巣にされそうだなとは思ってた。すっごい鳥とまりそう〜!って。そうじゃなくても、鳥はとまりそうだけど。小鳥がとまりそう。

 

もし安田くんの頭の上に小鳥がとまったらを絵にした~い!!

 ってことで書きました。私は絵心が残念ながらないので、構想のみ↓↓

もし安田くんの頭の上に小鳥がとまったらを絵に描くとしたら(絵が描けないので構想のみ) - 青いとんぼ

 

 

 

9/19 WANIMAのオールナイトニッポン0(Mステの時、安田くんが楽屋に来てくれた話)

コーシン「ちょっと聞いてな?」

 

フジ「おおコーシンくん」

 

コ「ちょっと聞いてな!ちょっと聞いてな!」

 

フ「おおー聞く聞く!」

 

コ「ウルトラフェス入っただな。楽屋に入るよなまず。楽屋入るよな?入るだろ?びっくりしたんだなこれが。楽屋の右」

 

フ「我々WANIMAの楽屋の右、うん」

 

コ「右楽屋がな、関ジャニ∞さんだったんだな」

 

フ「おお!!(拍手)」

 

ケンタ「そうだった!そうだった!」

 

コ「でな!でな!左の楽屋がな、なんと西野カナ?」

 

フ「西野カナ?ちゃんつけんでよかったかな?」

 

ケ「西野カナさんのほうがいいな」

 

フ「ちゃんじゃなくてさんや」

 

コ「同い年やけん、まぁ大丈夫かな?」

 

フ「大丈夫じゃないと思う」

 

ケ「大丈夫じゃなかけど(笑)」

 

コ「西野カナ?」

 

ケ「先輩や先輩やな」

 

コ「これはもうね、きたぞと。俺の日が来たなと」

 

ケ「コーシンの日が来たと。ウルトラコーシンやと。」

 

フ「ウルトラコーシンくん」

 

コ「けど自分から俺行くことができないからな」

 

フ「コーシンくんは人見知りやからね」

 

コ「あの~WANIMAの楽屋の前でな、俺ずーっとブラブラしてたんだな。」

 

フ「(笑)」

 

ケ「出て来なはらんかね」

 

コ「そうだな。出て来なはらんかな~って」

 

フ「うろちょろうろちょろしてたんだ。」

 

コ「たぶん30分くらいいたんだな。」

 

フ「30分って結構な時間よ(笑)準備してくださいよコーシンくん」

 

コ「してたんだけどな。結局、出てこられずなぁ~もうメイクさんがメイクして~って言われたから、俺中に入ったんだな。そしたらな、その入ったドアガチャッて閉めたと同時に西野カナさん出てったってた~」

 

ケ・フ「(笑)」

 

フ「出ていっちゃったんだ」

 

ケ「西野カナさんに会えんかったってこと?」

 

コ「タイミング悪かったな」

 

ケ「会いたかったね」

 

コ「ただな、その後な。メイクしてる途中にな。」

 

ケ「コーシンが化粧してる時にね」

 

コ「安田くんが入ってきてくれたんだね~!楽屋にね~!」←めっちゃ嬉しそうに言う

 

フ「そうだよね~!」

 

ケ「関ジャニ∞のね!」

 

フ「関ジャニ∞の安田くんがまたあの~ご挨拶に来てくれた」

 

ケ「嬉しかったですね~」

 

フ「嬉しかったですよ」

 

コ「いや~もう鳥肌もんだな」

 

フ「鳥肌もんだったな」

 

ケ「コーシンくんとフジくんはね。大好きで。あれ登録したもんね。」

 

フ「そう!ジャニーズウェブの会員に登録したということも安田くんにお伝えしましたよ。ありがとうございますつって。」

 

ケ「嬉しかったですね~」

 

フ「そしたら?安田くんが?」

 

ケ「安田くんがコーシンに?」

 

フ「コーシンくんに?言うたでしょ?」

 

ケ「ほら、裏話をリスナーさんに言わんと」

 

フ「しゃ、しゃ、しゃ、しゃ?写真をー?」

 

コ「写真撮っていいですか?って言われたんだな~!」

 

フ「言うてくれたよね~!安田くんがね~!」

 

ケ「コーシンがそれ撮りたそうな顔しとったけんやなくて?」

 

コ「たぶんそうやと思うんよな~!」

 

ケ「嬉しかね」

 

フ「そう。安田くんが言うてくれて。そして僕の左側にコーシンくんがいたんですけど、ブルブル震えながらですよ」

 

ケ「コーシンくんだって安田くん大好きだもん」

 

フ「普段しゃべらないコーシンくん。『あ、あの~僕も写真撮っていいですか?』ね!勇気をふりしぼってコーシンくん言いましたね」

 

コ「初めて自分のケータイで写真撮ってもらいました」

 

フ「嬉しっかった?」

 

コ「嬉しかったな~!!」

 

ケ「よかったよかった(笑)」

 

フ「待ち受けにしとかんば」

 

コ「もう既に待ち受けですな~」

 

フ「www本当に?(笑)」

 

コ「ごめん。それは嘘だな~」

 

ケ「嘘つくなや!(笑)安田くん聞いとったら悲しむぞ」

 

コ「いやもう鳥肌もんやったな。」

 

ケ「でもあれやったね。ギター弾かれるって言いよったけん。同じスタジオとか入りたかですね。」

 

フ「そうそう、ギターね。ギターを今度持って来ていただいて、セッションなんかね~!!」

 

 

 

8/31 レッドレンジャー

◆飛行機で安田くんの隣だった時の出来事

CAさんに飲み物はどれがいいかとちっちゃいメニュー的なものを出されたのに対して、タッチパネルかのようにコンソメスープの写真をポンと人差し指で押してCAさんにこれが欲しいってことを無言でアピールする安田くん。そんな安田くんをかわいく思い、次に自分に聞かれた時、同じようにしようとした。しかし、もうすぐアラフォーの俺がと思いとどまり、冷たいものを勢いよく飲んだのにも関わらず「結構です」と断ってしまった。そして、そんなすばるを尻目に隣では、冷たいものでも飲むかのような早さでゴクゴクとコンソメスープを飲み干す安田くんがいた。

 

という内容

 

 

いや、これは…かわいすぎる!!

 

どっちもかわいすぎる!!!!

 

 

私は安田くんはCAさんに飲み物を頼む時、相手の心を全て見透かすかのように真っ直ぐ目を見て「〇〇ください」と頼む派だと思っていたのに、それがまるであまり人と話すのは得意ではない、人見知りの人かのように、押したところで何も変化するわけではない紙に向って人差し指で押してアピールするなんて!!

 

CAさんだからなのか?なに照れてんのか?

 

 

そして、本当はもらったコンソメスープを両手でちびちびと飲んでて欲しかったわけだが(かわいいから)、それに反してビビるくらいの早さで飲む安田くん。の、喉乾いてたのかな…?それにしてもこれはスープだよ。飛行機のコンソメスープうまいよね。わかるよ。わかるけどね。

  

で、そんな様子をじっと見つめてるだろうすばるがまたかわいい。

 

「なんでそない一気にコンソメスープ飲むん?」とか聞けたのかな?その様子を本当見てるだけで、安田くんに問いただすこともなく終わった可能性もある。でも心の中でタッチパネルみたいに無言でタッチする安田くんを見てかわいいって思ってんでしょ?なんだかそういうの日常で溢れてそうだよね。一緒にいると安田くんのかわいいって思う瞬間何度もあって、でも心の中で思ってるだけで当然直接本人に言えるはずもなく、メンバーにあの時のヤスかわいかった〜!なんて言うのもちょっと変な気するし、内に秘めてる安田くんのかわいいポイントいっぱいありそうで。そして、それを語れる場があった時にはすごく穏やかで楽しそうで(スバラジの時とか)、本当安田くんのこと愛おしくて仕方ないんだなぁって思う。

 

 

 

 

 

 

ひとりごと 8月7日

時間空いてたので、昔のJ-webのレンジャーを振り返ってたんす。

 

 

そしたら、たまに出てくる姪っ子甥っ子話に癒されちゃって。

 

 

「しょーた」って言って安田くんの足に抱きつくかわいさ。これは一番下の姪っ子ちゃんの話。

安田くんの行くとこ行くとこついてまわる甥っ子姪っ子。

 

ほんで、8年前のレンジャーでまだ一番上の姪っ子ちゃんも小さいからトイレ行く時ママと一緒がいいとなるわけだけど、お母さんがいやや〜って意地悪して、じゃぁおばあちゃんが一緒に行こうかって言ったらママがいいって。そこで安田くんが「おれが一緒に行くわー!」って言うの。そしたら、姪っ子ちゃんが「しょーたと行くー」って。安田くんは拒否られると思って言ったのにまさかのOKで、こんなことやったことないし、一応女の子だし、恥ずかしいって書かれてあって、自分から行くって言っといて恥ずかしがるとかなんだ!?萌えだ!その後、しっかりサポートしてあげたらしいです。なんという微笑ましすぎるエピソード。

 

4年前のレンジャーには2番目3番目の甥っ子姪っ子に童話を読んであげる話が!

 

叔父が安田くんとか羨ましすぎだよね本当。

 

 

それにしても、自分で誘っといて恥ずかしがるシチュって最高じゃない?あ、こっからは甥っ子姪っ子ちゃんのことは忘れてね。

 

例えばよ、「一緒に風呂入ろ?」って安田くんが誘ってきたとするじゃん。それに「いいよ」って答えたら、「ええ!?ええの?」ってなって、「うわぁどうしよう」ってやたら恥ずかしがるの。なんだ自分から誘っといてって。

 

 

現実はかなり堂々としすぎて、むしろお前の見せろ!俺の見ろ!みたいなかんじな気がするけどな!

 

広告を非表示にする

ひとりごと 7月11日

最近安田くんかっこよすぎる!!

 

前々からそりゃぁかっこいいやつだとは思っていたよ。それがもっとなんだよ。

 

 

安田くんって、かっこいい部分とかわいい部分を両方兼ね備えてるのが特徴の一つでもあるけど、時期によってかっこいいとかわいいの比率が変わってくるような気がしてて。

昔はかわいいと思うことのほうが多かったから、その比率もかわいいが占めてたんだけど、年々かわいいよりもかっこいいって思うことのほうが多くなってきた。

 

できる男感

 

 

これをすごく感じる

 

 

ここ最近それを実感する瞬間があったから、こうやってブログに綴らずにはいられなくなったんだけど、それが俺節、アルバムのジャムで「Never say never」「JAM LADY」を聴いた時だったりするんだよね。スキルがすごく上がっていってる。音楽面にしても芝居にしても。

 

 

 

他にもメイキングを見た時に、自分の意見をしっかり述べていたりだとか誰かに指示していたりだとか真剣に仕事に取り組んでる姿を見るとめちゃめちゃかっこいいなぁって思うし。

 

 

やっぱ男の人が仕事をしてる姿ってのはかっこいいね。

 

 

 

例えば、アイドルだしカメラに向かってかっこつけたりとかそういう時あったりするけど、もちろんそれもそれでかっこいいし求めてるんだけど、どっかしらやっぱり創られたものだし。素のかっこよさっていうのはメイキングとかの裏でいいものをお届けするために取り組んでる時に出てる気がして。

 

ふわふわしてるようで芯が強いし、譲れないとこはしっかり伝えるし。考え方も大人の男でしっかりしてて、20代の時とは全然違う。

 

 

 

 

ビジュアル面にしてもそうなんよ。劣るどころかますますかっこよくなっていってる。大人の色気がどんどん出てる。

 

 

総じて、ますます良くなってきてる。

停滞しない男だな常に成長し続けてるんだなっていうのをすごく感じられる。

 

 

好きになった理由っていうのファンになろうと思った理由ってのはいろいろあるんだけど、その一つに伸びしろを感じるからってのがあって、どんどんすごいやつになっていくような気がして。その過程を見たい!っていう思いがあって。それが本当にその通りに動いていってくれてるから、ファンやっててもすごく快感というか楽しい。これがあるから、いつになっても抜け出せないし、抜け出すつもりもないし。今後もっと成長し続けていく様子を見たい。

 

広告を非表示にする